青春18切符日光観光の旅 竜頭の滝編

前回の続き(青春18切符日光観光の旅 華厳の滝・中禅寺湖編)です。

華厳ノ滝・中禅寺湖を見て回ってから、奥日光三名瀑と呼ばれている「竜頭の滝」へと向かいました。

スポンサーリンク

中禅寺湖から竜頭の滝へ

中禅寺湖から竜頭の滝へ東武バスで向かいました。

中禅寺温泉⇒⇒(東武バス,13分)⇒⇒竜頭の滝

竜頭ノ滝バス停
▲バス停「中禅寺温泉」から「竜頭の滝」までは約13分。わかりやすいバス停です。バス停から竜頭の滝までは徒歩2分ほどです。写真の後ろ側へと進みます。

竜頭ノ滝入口
▲すると、名勝 龍頭の瀧入り口という案内がありますので、左側へと進んでいきます。

竜頭ノ滝まで30m
▲ここまでくると瀧の正面まであと30歩

竜頭の滝

竜頭ノ滝
▲竜頭の滝にやってきました。竜頭の滝という名前の由来は、①大きな岩が竜の頭②2つに流れる滝が竜のヒゲに見えることから来ているそうです。う〜ん、見えない。けれども流れる水の様子は落ち着きます。

竜頭ノ滝
▲小さい段差を流れ落ちるところが華厳の滝と違ってまた風情。

竜頭ノ滝
▲この辺は枯れ木ですが紅葉だと抜群の絶景なのでしょう。

竜頭ノ滝
▲竜頭の滝を見るスペースはこのようになっています。あまりスペースはありません。修学旅行生も訪れる事が多いと思うので、大変だなと心配してしまいました。

さて、竜頭の滝も記憶と記録にとどめたところで、すぐに帰るのは悔しかったので、、、

竜頭之茶屋
▲竜頭の滝の目の前にある竜頭之茶屋へと入りました。1店しかないので独占状態ですね。や

竜頭之茶屋
▲店内はお土産屋さんにもなっています。

甘酒
▲甘酒300円を飲み、

みたらし団子
▲みたらし団子400円(お茶つき)を食べました。

竜頭ノ滝
▲ここの茶屋の良いところは屋内から龍頭の滝を眺めることが出来るという事です。紅葉の時はくつろぎスペースとしては最高でしょう。

竜頭の茶屋公式ホームページはこちらから。紅葉の時期の写真がもの凄く綺麗です。→龍頭之茶屋|奥日光龍頭之滝にある茶屋

時間も時間ですので、日光観光はここまでです。バスで日光駅へと戻る事にしました。

竜頭の滝からの絶景がジグソーパズルで販売されています。紅葉の季節だとこんなにも綺麗なんですね。

関連記事

飛騨高山・白川郷編(全3編)はこちらから
青春18切符岐阜飛騨高山〜白川郷の旅1日目 高山本線を北上

金沢・京都編(全7編)はこちらから
【北陸新幹線】東京〜金沢旅行記 近江町市場・ひがし茶屋街編

姫路・宮島・広島市内編(全9編)はこちらから
青春18切符東京〜姫路の旅 姫路城 夜のライトアップが美しかった

大阪編(全5編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

岡山・香川編(全5編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符で東京から京都~大阪~岡山へ突っ走る東海道線の旅

仙台編(全9編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符仙台の旅1日目(東北本線北上編)

栃木 日光・中禅寺湖・今市エリアのおすすめホテルベスト5

[myphp1 file=’nasimeyablog-simple-hotel-search-smallclass’]

コメント