青春18切符姫路〜広島宮島の旅 JRフェリーで宮島桟橋へ

前回(姫路の観光スポット・世界文化遺産の「姫路城」を見学してきた)からの続きです。

姫路城を見学し終えたあとは、荷物をホテルで受け取り、JR姫路駅に戻り、青春18切符で宮島を目指しました。

姫路〜相生〜岡山〜糸崎〜宮島口〜宮島桟橋

最後の宮島口〜宮島桟橋はフェリーですが、JRフェリーがあるので、青春18切符を利用できます。

スポンサーリンク

姫路から宮島へ青春18切符で移動

宮島口駅
▲JR山陽本線で姫路から宮島口まで移動しました。姫路駅から約6時間かかりました。

JR宮島口駅
▲JR宮島口駅。

その後、JRフェリーで宮島口から宮島桟橋へと移動します。

JR宮島口駅から徒歩6分のところにあるフェリーに乗り換えます。

宮島へ移動するフェリーは2種類(JR西日本宮島フェリー・宮島 松大汽船)

宮島口から宮島へ移動するフェリーは2種類あります。

  • JR西日本宮島フェリー
  • 宮島松大汽船

どちらも値段・乗船時間は同じです。

料金(片道)大人180円
小人(小学生)90円
時間約10分

違いとしては、JR西日本宮島フェリーでは

  • 青春18切符が使える
  • 宮島口9:10〜16:10発の便は大鳥居まで急接近コース(所要時間・料金は同じ)

という点が挙げられます。

観光目的で来たなら、大鳥居まで急接近できるJRフェリーがオススメです。

松大汽船を選ぶメリットとしては、JR西日本宮島フェリーが運航していない時に出発する点でしょうか。

JR西日本宮島フェリー・松大汽船ともに、日中は約15分おきに運航しています。

ただし、出発時間がずれています。

そのため、JR西日本宮島フェリーと松大汽船が交互に出発する形となっています。

宮島にフェリーで渡ることだけを考えると、日中は5〜10分おきに出発しています。

JR西日本宮島フェリーで宮島へ移動

当然、青春18切符が使える「JRフェリー」で移動しました。

今回は台風が近づいていたので、フェリーが運休しないか心配していましたが、広島の方はそれほど影響なく、フェリーが遅延するようなことはありませんでした。

JR宮島フェリー乗り場
▲右側のJR宮島フェリーで移動しました。宮島ゆきのりばの矢印が真逆を指しているので、初めて訪れた時には多少不安になります。

JR宮島フェリー
▲JR宮島フェリーに乗船します。

JR宮島フェリー2階席
▲2階部分には室内座席が用意されています。

JR宮島フェリー展望デッキ
▲3階は展望デッキとなっています。ここで過ごしました。

JR宮島フェリーから眺める厳島神社の大鳥居
▲遠くには厳島神社の鳥居が見えます。9:10〜16:10発までのフェリーだったら、もっと鳥居に大接近していました。

JR宮島フェリー
▲約10分で宮島桟橋に到着。乗船してきたJR宮島フェリー「みせん丸」です。折り返し宮島口行の乗客が乗り込んでいます。

宮島桟橋駅
▲宮島桟橋駅を出たところです。大雨でした。

この日は、宮島桟橋から徒歩1分のところにあるホテル「錦水別荘」へ宿泊しました。

関連記事

岐阜飛騨高山〜白川郷編(全3編)はこちらから
青春18切符岐阜飛騨高山〜白川郷の旅1日目 高山本線を北上

日光東照宮編(全7編)はこちらから
青春18切符日光の旅 東京上野〜JR日光駅・東武日光駅編

金沢・京都編(全7編)はこちらから
【北陸新幹線】東京〜金沢旅行記 近江町市場・ひがし茶屋街編

大阪編(全5編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符で東京から大阪へ~東海道線を突っ走る旅(1日目)

岡山・香川編(全5編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符で東京から京都~大阪~岡山へ突っ走る東海道線の旅

仙台編(全9編)はこちらから(旧ブログ)
青春18切符仙台の旅1日目(東北本線北上編)

広島 宮島・廿日市エリアのおすすめホテルベスト5

[myphp1 file=’nasimeyablog-simple-hotel-search-smallclass’]

コメント