予定変更により旅行中に追加でホテルのキャンセル待ちをして予約した話

   2015/09/18

青春18切符+新幹線で姫路・宮島・広島観光をしてきたことに関して、何回かに渡って記事で紹介してきました。

日程としては9/8〜9/11でした。

旅行直前になって台風17号がくるという予報が出ていたので、追加で1日分ホテルを予約しようとしました。

しかし、宿泊直前のせいもあってか、手頃なホテルを予約することができませんでした(宿泊日4日前)

しかたなく、旅行中に空きが出るのを探そうということにしました。

宿泊施設を探すのにいつも自分が利用しているのは楽天トラベル。

旅行をしながらも、iPhoneアプリ「楽天トラベル」で定期的に検索を繰り返していました。

楽天トラベル
価格: 無料
AppStoreで詳細をみる

楽天トラベル
▲アプリを終了しなければ、検索条件は維持されたままになるので、定期的に検索ボタンを押すだけで確認できます。

2〜3時間おきに検索するたび、検索結果が異なりました。

それだけ2〜3時間おきに空きが出たり予約されたりということが行われているようです。

手頃なビジネスホテルが出るまで検索していた結果、予約することができました。

旅の途中に旅のホテルを予約するのは初めてでしたが、本当の直前になって空きが結構出てくるのだといいうことが実感できました。

ホテルの予約キャンセル待ちは「キャンセル料金が発生しない」直前までが狙い目

空きが出るということは、ホテルの予約をキャンセルした人がいるわけです。

予約のキャンセルをする理由としては、

  • 直前になって都合が悪くなった

ということが通常考えられます。

ギリギリになって空きが出る背景としては、キャンセル料金が発生するのが2日前からだったり、場合によっては当日の15時からだったりするわけです。

ギリギリキャンセル料金が発生しないタイミングでのキャンセルは起こる可能性が高いです。

この周辺で発生する予約キャンセルを拾うために、定期的に検索をかけるというのは有効な手段です。

1週間前にホテルの空室がなくても、直前にチャンスは訪れるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。