iPhoneのSpotlight検索を利用してアプリを起動する方法

   2015/04/25

iPhoneの中に沢山アプリを入れていると、どこに何のアプリがあるか、全部を把握する事は難しいです。

特に、普段あまり起動しないアプリだと、探す時に一苦労してしまいます。

そんな事態の時に、アプリを探しやすくする方法として、Spotlightから検索する方法があります。

アプリ名を直接検索して、アプリを起動する方法です。

今回は、Spotlight検索を利用して、アプリを起動する方法について紹介します。

スポンサーリンク

Spotlight検索でアプリを直接起動する方法

iPhoneでSpotlight検索を利用できるようにする設定

iPhoneのspotlight検索
▲iPhoneの設定アプリから、一般→Spotlight検索と進み、

iPhoneのspotlight検索
▲Spotlight検索の検索結果の「App」にチェックを入れます。(他の項目に関してはどちらでも構いません。)

Spotlight検索を利用してアプリを検索

iPhoneのspotlight検索
▲iPhoneのホーム画面において、画面を下へスワイプします(左)。そして、検索窓にアプリ名を入力すると、検索結果が表示されます。表示された検索結果をタップすれば、アプリを起動する事が出来ます。

まとめ

iPhoneに入れているのはわかっているけれども、ホーム画面の階層奥深くにアプリが眠っていてどこにアプリがあるか分からない場合、アプリを探すのに一苦労してしまいます。

そんな時にSpotlight検索を利用すれば解決です。

意外な時に役に立つiPhoneのSpotlight検索です。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。