iSyncrアプリを使ってiTunesの音楽をAndroid端末と同期する方法

   2015/09/22

音楽の管理はiTunesで行っています。

現在はiPhone 5sをメイン端末として利用していますが、近い将来、Android端末(Nexus 5)をメイン端末として利用するかもしれません。
関連Nexus 5でIIJmioウェルカムパック(BIC SIM)を利用する方法

そこで、Androidアプリ「iSyncr」を利用して、iTunesにある音楽をAndroid端末に移行してみました。

iSyncrにはトライアル版(無料)と有料版(500円)の2種類があります。

トライアル版と有料版の違いは以下の通りです。

トライアル版 有料版
価格 無料 500円
同期可能曲数 100曲又は1つのプレイリスト 無制限
利用可能日数 14日間 無制限

トライアル版は、有料版が動作するかを確かめられるアプリという位置づけとなっています。

有料版であれば、iTunesの全ての曲を同期する事が可能です。

まずは、トライアル版を利用して、iTunesの曲をAndroid端末(Nexus 5)に入れてみました。

その方法を紹介してみます。

スポンサーリンク

iTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法

「iSyncr」を利用して、iTunesの音楽をAndroid端末に入れる流れです。

  1. Android端末に「iSyncr」アプリをダウンロードする
  2. Desktop版「iSyncr」(無料、Windows・Mac対応)をインストールする
  3. PCとAndroid端末を接続(Wi-Fi or USB接続)
  4. 同期したい曲・プレイリストを選択
  5. 同期完了

という流れです。

それでは、具体的に紹介していきます。

Android端末にiSyncrアプリをダウンロードする

Androidアプリ「iSyncr」は以下になります。

iTunes 用の iSyncr – 無料
価格: 無料
Google Play Storeで詳細をみる

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲アプリを起動してOKをタップします(左)。そして、自分のメールアドレス宛に、Desktop用のiSyncrのリンクを送信します(右)。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲するとメールが届きます。「あなたのリンクはこちら!」のリンクを選択します。

Desktop版(Windows・Mac)iSyncrをインストールする

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲届いたメールのリンク先から、デスクトップ版iSyncrをダウンロードします。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲自分の端末に合わせて、Mac又はWindowsを選んでダウンロードします。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲警告が出るかもしれませんが保存します。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲ダウンロードしたpkgファイル(インストーラ)を起動します。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲画面に従ってインストールします。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲インストールが完了しました。

PCとAndroid端末をWi-Fi接続

ここまででiTunesの曲をAndroid端末に入れる準備が整いました。

ここから、PCとAndroid端末をWi-Fi接続します。

isyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲PCから、先ほどインストールしたiSyncrを起動します。起動するだけで特に操作はしません。

続いてAndroid端末へと移ります。

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲Wi-FiをオンにしてWiFiをタップすると(左)、自分のPCが表示されると思うのでタップします(右)。

すると、PC内のiTunesの情報が表示されます。

同期したい曲・プレイリストを選択

無料版では100曲、または、1つのプレイリストのみ同期が可能です。

ここではトップ25というプレイリスト(25曲)のみ同期してしてみます。

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲同期したいプレイリスト(トップ25)を1つタップし(左)、画面下部の「今すぐ同期」をタップします(右)。

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲すると、同期(転送)が始まります。進捗の模様は画面下部に表示されます。24曲は約3分ほどで終わりました(左)。同期が終了すると、右側の画面になります。「今すぐ聞く」をタップすると(右)、

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲同社の無料音楽プレーヤー「Rocket Music Player」のインストールが促されます。OKをタップしました(左)。インストール画面となるのでインストールしました(右)。

Rocket Music Playerについて

iSyncrを使ってiTunesの音楽をAndroid端末に入れる方法
▲Rocket Music Playerの操作画面です。再生出来る事が確認出来たので、音楽プレーヤーとして問題ないと思います。

追記iTunesでApple Musicを利用し始めました。

無料期間中、Apple Musicの曲をAndroid端末と同期しようとしたところ、同期することはできませんでした。(未コピーとなりました。)

Android端末でApple Musicの音楽を聴きたい場合は、今後リリース予定のApple MusicのAndroidアプリを待つ必要があるようです。

追記 iSyncrで同期できない時の対処法

この記事を紹介した時には同期できていたのに、今確認してみるとiSyncrを使ってWi-Fi同期ができませんでした。

原因は、iTunes 12.2へアップデートしたことによってiSyncrのサポート外になっていることでした。

対処法としては、Desktop版のiSyncrの更新(アップデート)(バージョン5.1.3)をすることで対応できました。

(Mac版DesktopのiSyncrバージョン5.1.3は、iTunes 12.2をサポートしています。)

mac用desktop版のiSyncr
▲iSyncrのバージョンアップデートするには、iSyncrを起動した状態でMacのメニューバーからiSyncrの「更新をチェック」を選択することで行えます。

iSyncrのバージョンを更新することで、再び同期することができるようになりました。

まとめ

iTunesにある音楽をAndroid端末に入れて聴く事が出来ました。

iOS端末からAndroid端末に乗り換えても、音楽の面では心配する必要はありませんでした。

今回は無料版しか試してないので最大100曲までしか入れられませんが、有料版を購入すれば、制限がなくなります。

無料版で動作する事が確認出来たので、有料版へ移行しやすいです。有料版も購入しようと思います。

追記有料版も購入しました。
有料のiSyncrアプリを使ってiTunes内の全ての音楽をAndroid端末と同期した

iTunes 用の iSyncr – 無料
価格: 無料
Google Play ストアで詳細をみる

iTunes 用の iSyncr
価格: 500円
Google Play ストアで詳細をみる

音楽プレーヤー : Rocket Player
価格: 無料
Google Play ストアで詳細をみる

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。