Nikon P340用の非純正レザーカメラケースを購入した

   2015/06/17

Nikonのコンパクトデジタルカメラ「P340」を購入しましたが、持ち運び時に直接持つわけにはいきません。
関連NikonのP340(コンパクトデジタルカメラ)購入レビュー

やっぱりカメラケースは必要です。

P340用のケースを探してみたところ、質感が良さそうなレザーケースが気に入ったので購入しました。

今回は、Nikon COOLPIX P340用としてオススメなレザーケースを紹介します。

スポンサーリンク

購入したNikon P340用のレザーケース

購入したNikon P340の合皮レザーケースはこちらです。

こちらのカメラケースは、Nikon COOLPIXの

  • P340
  • P330
  • P310
  • P300

シリーズで兼用となっています。

また、このレザーケースは

  • ブラック
  • ブラウン
  • ライトブラウン

の3色から選べます。今回はライトブラウンを購入しました。

Nikon P340のレザーケース
▲購入したNikon P340用のレザーケース(ライトブラウン)と付属品(クリーニングクロス)です。

Nikon P340のレザーケース
▲レザーケースの他に、ハンドストラップ(右上)、ネックストラップ(右)も一緒についていました。

Nikon P340のレザーケース
▲こちらがP340用のレザーケースです。見た目が綺麗です。ずっと見ていられます。

Nikon P340のレザーケース
▲ケース・カバーは分離していません。(Nikon純正のケースはフタとカバーが分離しています。)

Nikon P340のレザーケース
▲Nikon COOLPIX P340を入れた時の様子です。

Nikon P340のレザーケース
▲フタを閉めた時の様子です。

Nikon P340のレザーケース
▲手に持ってみた感じです。片手で持つが出来ます。手で持つ時にも問題ありません。

Nikon P340のレザーケース
▲フタの先端には磁石が埋め込まれていて、

Nikon P340のレザーケース
▲カバーを閉じる部分にも磁石が埋め込まれているのでくっついて閉まる仕組みになっています。磁力はそこまで強いという印象はありませんが、カバーとしては問題ないレベルです。

Nikon P340のレザーケース
▲こちらは付属品のネックストラップです。

nikon p340
▲ネックストラップの長さは調節できるようになっています。

Nikon P340のレザーケース
▲こちらと

Nikon P340のレザーケース
▲こちらにネックストラップを引っ掛けます。

Nikon P340のレザーケース
▲ネックストラップをつけてみました。

ただ、ネックストラップのストラップ部分がレザーなので多少ゴツい印象です。

ネックストラップ・ハンドストラップは使用しない方向でいこうと思います。


追記
実際に旅行時にP340とカメラケースを持っていきましたが、ネックストラップをつけて首からカメラをぶら下げておいた方が楽でした。

ストラップのレザーの「ゴツさ」についてですが、使っているうちにいい感じになじんできました。

今ではネックストラップも旅行時の必須のお供となっています。


nikon p340
▲レザーケースの裏側はこのようになっています。

使わない予定ですが、ベルトに装着できるようになっています。

純正ケースとの比較

Nikon P340の純正ケースは「CS-CP4-7」と指定されています。参考リンク→COOLPIX P340 – 関連製品 | コンパクトデジタルカメラ | ニコンイメージング

純正ケースの購入を考えている人もいると思います。

というわけで純正ケースとの比較を簡単に行っておきます。

純正ケース→ケース・カバーが分離型
このケース→ケース・カバーが一体型

分離型であるか一体型であるかは重要な部分だと思います。

写真を見ると、純正ケースも一体型かと勘違いしてしまいます。

あとは結局のところデザインと価格でしょう。

まとめ

P340用の安いケースを探している人にとっては、今回紹介したレザーケースはオススメできます。

ケースの型がしっかりとしているので持ちやすいですし、万が一落としてしまっても衝撃を和らげてくれます。結構安心感があります。

今回紹介したレザーケースは、Nikon COOLPIXシリーズ

  • P330
  • P310
  • P300

でも同様に使用可能です。

以上、Nikon COOLPIX P340用のオススメのレザーケースの紹介でした。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。