インターネットラジオradikoの録音が出来るMac版ラジ録の使い方

 

Macでインターネットラジオ「radiko」を録音できるツールとして、ラジ録があります。

自分がラジ録を使用する場面としては、

  • タイムフリーに対応していない番組の予約録音
  • 絶対に保存しておきたい番組をタイムフリー録音

です。

ラジ録の使い方を紹介します。

ラジ録の使い方

Amazonでラジ録11のダウンロード版を購入しました。

macのラジ録
▲ラジ録の基本画面です。画面上部で選局できます。録音する際の保存場所も指定できます。

ラジ録の予約録音方法

ラジ録での予約録音方法です。

macのラジ録
▲右上の「番組予約」を選択し、

macのラジ録
▲「番組表予約」を選択します。

macのラジ録
▲その中から予約したい番組を選択します。

macのラジ録
▲リピートや保存場所を指定して、「追加」を選択します。

macのラジ録
▲これで予約できました。

ただし、このままだと録音開始時にMacが起動している必要があります。

スリープ状態の場合、録音が開始できません。

それを回避する方法を以下で紹介しておきます。

ラジ録で予約録音前にMacのスリープを解除する方法

macのラジ録
▲左下の「録音前スリープ解除」にチェックを入れます。

macのラジ録
▲メッセージが出てくるのでその指示に従います。

macのラジ録
▲メニューバーの「ファイル」⇒「各種設定」と進み、

macのラジ録
▲一番下のログインパスワードを入力します。

これで、Macを閉じていてスリープ状態であっても、録音予約した時間になるとスリープ解除されます。

ラジ録のタイムフリー録音方法

radikoでタイムフリーに対応している番組は、ラジ録で録音することが出来ます。

その録音方法です。

macのラジ録
▲右上の「番組一覧表」を選択し、

macのラジ録
▲日付を選択して、録音したい番組上で右クリックして

macのラジ録
▲「ラジオタイムフリー録音」を選択します。

macのラジ録
▲「録音開始」を選択すると、録音が始まります。

タイムフリー録音は早く終わります。

radikoプレミアムに入っていればラジ録で全国のラジオを録音出来る

radikoプレミアムに登録していれば、全国のラジオも録音することが出来ます。

macのラジ録
▲メニューバーの「ファイル」⇒「各種設定」から、ラジコプレミアム会員のメールアドレスとパスワードを入力する場所があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。