Nikon P340用ETSUMIの液晶保護シート購入レビュー

   2015/06/17

Nikonのコンパクトデジタルカメラ「P340」を購入しました
関連NikonのP340(コンパクトデジタルカメラ)購入レビュー

カメラの液晶ディスプレイは傷つく恐れがあったり指紋で汚れてしまったりする可能性が高いので、液晶保護シートを貼ることにしました。

iPhoneの液晶ディスプレイには何も貼っていないんですけどね。

今回は、P340用のETSUMIの液晶保護シートを購入してみたのでそのレビューをしてみようと思います。

スポンサーリンク

購入したP340用ETSUMIの液晶保護フィルム

購入したP340用のETSUMIの液晶保護フィルムはこちらになります。

NikonのP340用の液晶保護フィルムとしては、Kenko 液晶保護フィルム 液晶プロテクター Nikon COOLPIX P340/P330用 KLP-NCPP340もありましたが、2つを比べた場合のレビューとして、KenkoよりもETSUMIの方が指紋がつきにくいとありましたので、ETSUMIの液晶保護フィルムを購入しました。

ETSUMIの液晶保護フィルムの説明を見ると、液晶保護フィルムに「ファインティアラ」を素材として利用しています。

ファインティアラについて調べてみると、以下のような説明がされていました。

【ファインティアラ】は、映り込みの少ない視感平均反射率0.5%の低反射率反射防止フィルム。傷のつきにくい高い耐摩耗性に加え、汚れのつきにくい優れた指紋拭取り性を備えている。反射防止材料を0.1μmの薄さで均一コーティングすることで、塗工ムラが少ない外観特性を実現。ディスプレイを有するデジタル機器などに最適。

参考:反射防止フィルム ファインティアラ – パナソニック(株) – 【製品ナビ】

平均反射率が0.5%と少ないので保護フィルムを貼っても液晶ディスプレイを見やすいという事ですね。

p340の画面保護シール
▲早速開封してみます。

p340の画面保護シール
▲パッケージの中身です。

p340の画面保護シール
▲中身としては、

  • 液晶保護フィルム
  • マイクロファイバークロス
  • 貼り方の説明書

が入っています。

P340に液晶保護フィルムを貼る

p340の画面保護シール
▲ほこりの少ない環境で、付属のマイクロファイバークロスでP340の液晶ディスプレイを綺麗に拭いてから、

p340の画面保護シール
▲保護シートを貼り付けました。綺麗に貼れました。大きさはディスプレイよりもほんの少し小さく設計されているので、多少位置がずれたとしてもはみ出すことはないと思います。

確かに指紋がつきにくいですね。安心感があります。これでガシガシ?と撮影することができます。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。