NikonのCOOLPIX P340(コンパクトデジタルカメラ)購入レビュー

   2015/09/22

シンガポールに海外旅行で行くので、そろそろカメラが欲しくなってきました。

色々と探してみましたが、デザインが凄く気に入ったNikonのコンパクトデジタルカメラ 「COOLPIX P340」を購入しました。

今回は、Nikon P340の購入を検討している人向けにレビューしてみようと思います。
ニコンのコンパクトデジタルカメラp340

スポンサーリンク

購入したコンパクトデジタルカメラ Nikon COOLPIX「P340」のレビュー

今回購入したNikonのコンパクトデジタルカメラ「P340」は以下になります。ヤマダ電機で約23000円+ポイント10%で購入しました。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲COOLPIX P340のパッケージです。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲こちらは裏面パッケージです。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲中身はこちら。

  • Nikon P340本体
  • Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL12
  • ACアダプター
  • micro USBケーブル
  • ストラップ
  • 説明書
  • 保証書
  • CD(画像や動画の転送/閲覧/編集/共有ソフト)

が入っています。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲こちらが本体 P340デス。シンプルなデザインがとっても気に入っています。良いですねー。カメラ本体P340の右上にはNikonのロゴが。

Nikon P340
▲iPhoneの写真では伝わりにくいのですが、カメラ前面のざらっとした反射のない素材がいい感じです。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲P340の背面です。液晶ディスプレイから撮影画面を確認することができます。

Nikon P340
▲こちらはモードダイヤルです。(P/S/A/M/U/EFFECTS/SCENE/AUTO)

シャッタースピードや絞り値を自分で設定できるモードがあります。ただ、難しく考えずとも緑のカメラのマーク「オート撮影モード」でもそれなりの写真が撮影できるのがP340の良い所。

Nikon P340
▲カメラの前面右下には縦に入った突起があり、片手でも持ちやすいようになっています。

Nikon P340
▲操作部です。

Nikon P340
▲画像の真ん中にあるのがシャッターボタン。その下のON/OFFが電源ボタンです。電源ボタンは少し押し込むと作動します。

Nikon P340
▲P340の特徴の1つにコントロールリングがあります。

コントロールリングを回すことで、撮影モードにおける露出補正/ISO感度設定/ホワイトバランス/シャッタースピード/絞り値などを調整することが出来ます。

この辺は後々いじってみたいです。

Nikon P340
▲こちらはフラッシュ部分。フラッシュモードにすると開いてきます。

P340を使い始める

何はともあれ、P340で撮影してみます。とその前に。

P340にはまだバッテリーとSDカードが入ってないので入れます。

SDカードは別売です。P340の推奨SDカードの一例としてはSanDiskです。

この他に、TOSHIBA/Panasonic/Lexarが推奨SDカードとなっています。

ただ、私は現在、Amazon.co.jp限定、安くて人気の「Transcend 16GB」を使用しています。16GBで1080円。問題なく使用できています。

Nikon P340
▲まずはバッテリーとSDカードを入れます。ポチポチ部分を左にスライドします。

Nikon P340
▲開きました。そしてバッテリーとSDカードを向きに注意して入れます。

Nikon P340
▲まずバッテリーを装着!

Nikon P340
▲続いてSDカードも入りました。

早速スイッチオンです!

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲電源をつけるとレンズが出てきます。美しいですねー。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲初めて電源をつけたらまず言語を設定します。日本語を選択しました。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲地域と日時は選択しませんでした。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲付属の説明書によると、SDカードを入れたらまずはカードの初期化をするようです。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲背面右下にあるMenuを押して、セットアップから「カードの初期化」を選択します。

ニコンのコンパクトデジタルカメラp340
▲カード内のデータをすべて削除するので、「初期化する」を選択します。

これでカードの初期化に成功しました。

追記 2015年3月25日 画質・画像サイズの初期設定について

初期設定のままだと、画質がNORMALになっていました。

p340 の画質設定
▲MENUボタンを押して撮影メニューから画質を指定できます。

p340 の画質設定
▲P340では画質を以下の5種類から選択できるようになっています。

良い順に

  • RAW+FINE
  • RAW+NORMAL
  • RAW
  • FINE
  • NORMAL

です。

P340では、保存形式として

  • RAWデータ
  • JPEG形式(NORMALとFINE)

を一緒に撮影することができます。

RAWデータの利用方法については、以下の2つの記事が参考になると思います。

そして1つ考慮しておかなければならないのが、データ容量。

P340で撮影してみた所、1枚データ容量がNORMALで約2.5MBだとすると、FINEでは約5MB、そしてRAWだと約20MBでした。

16GBのSDカードに保存する場合、撮影可能枚数は

  • FINE→3200枚
  • RAW+FINE→640枚

となります。5倍違います。1回1回の撮影に関しても、メモリの保存速度にもよりますが、遅くなる傾向にあります。

RAWデータは柔軟性が聞く分(画像劣化しない分)、ファイルサイズが非常に大きい点を考慮する必要があります。

私にとっては現時点で加工などするつもりはなく、P340でサクッと撮影できれば良いので、RAWデータは必要ないと判断しました。そのため、画質を「FINE」に設定することにしました。

p340 の画質設定
▲画像サイズは初期設定の4000×3000(最大)でいいでしょう。

↑↑追記 2015年3月25日 ここまで↑↑


P340で撮影してみた

撮影モード「緑のマーク(オート撮影モード)」で撮影した画像をいくつかピックアップ。

シンガポールの植物園「ガーデンズバイザベイ」
▲NIKON COOLPIX P340 9.6 mm f/7.3 ISO 80 1/20 sec

nikon p340
▲接写撮影するときには①ダイヤルの下を押し②マクロAFを選択します。

これで背景が上手くボヤけた写真を撮影することができます。

シンガポールの植物園「ガーデンズバイザベイ」
▲NIKON COOLPIX P340 9.6 mm f/3.4 ISO 80 1/40 sec

シンガポールの植物園「ガーデンズバイザベイ」
▲NIKON COOLPIX P340 7.5 mm f/3.2 ISO 80 1/80 sec

基本は緑のオート撮影で。接写したい時だけマクロAFを使用しています。ガシガシ使えます。

Nikon COOLPIX P340のスペック

Nikon P340のスペックを以下にまとめておきます。

有効画素数 1219万画素
撮像素子 1/1.7型 原色CMOS
レンズ 光学5倍ズーム
焦点距離 5.1〜25.5 mm
開放F値 f/1.8-5.6
電子ズーム倍率 最大4倍
手ぶれ補正機能 レンズシフト方式
記録媒体 内蔵メモリー(約56 MB)
SD/SDHC/SDXC メモリーカード
ISO感度 ISO 80〜3200 (最大ISO 6400)
シャッタースピード 1/2000〜1 秒(最大1/4000 秒)
セルフタイマー 約10秒、約2秒
充電時間 約1時間50分
電池寿命 静止画撮影時約220コマ
動画撮影時約50分
寸法 幅103.0×高さ58.3×奥行き32.0 mm
質量 約194 g(電池、SDメモリーカード含む)

Nikon COOLPIX P340の特徴

Nikon P340
Nikon P340の特徴は

  • 12.2メガピクセル
  • 1/1.7型CMOSセンサー
  • f/1.8レンズ
  • コントロールリング
  • Wi-Fi連携

です。

f/1.8レンズを搭載している事でコンパクトカメラでもトップクラスの明るさを実現しています。

また、1/1.7型の大型CMOSセンサーを搭載している事によって、高感度で撮影できるようです。

Wi-Fi連携に関しては、スマートフォンのアプリ「Wireless Mobile Utility」を使用する事で、P340内の写真をスマートフォンに転送する事が出来ます。

この機能に関しては別記事で書きました。→Nikon P340のWi-Fi連携の設定方法

機能は十分です。デザインは十二分です。

Nikon P340の充電方法

Nikon P340
▲充電は本体右側面のmicro USB端子から行います。

Nikon P340
▲付属のmicro USBケーブルを接続すると充電が開始されます。充電中は背面に緑のランプがゆっくりと点滅します。約1.5時間で満充電になります。

比較的早く充電できるのと、micro USB端子で充電できるのはGoodポイントです!

まとめ

初めてコンパクトデジタルカメラを購入したので、他のカメラとの比較が出来ませんが、性能的に十分満足しています。

Nikon P340のデザインがすごく気に入って購入したのでそれだけでも満足なのですが。。。

あまり難しいことは考えずに撮影してもそれなりの写真が撮れるので、初めてコンパクトデジタルカメラを購入する人にオススメできます。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。