マリーナベイサンズホテルで宿泊者用のWi-Fiを利用する方法

   2015/09/27

先日から何度か記事にしている通り、シンガポールへ海外旅行で行きました。

海外旅行先での通信手段をどう確保するか、または確保しないままでいくかは考えておくべきポイントです。

一般的には

  • 携帯キャリアの国際ローミングサービス
  • モバイルWi-Fiルーターをレンタル
  • 現地のSIMを購入

といった方法があります。

その他の方法としては、宿泊先にもよりますが、宿泊先のWi-Fiを利用するという手段もあります。

宿泊するホテルにWi-Fiが用意されている事が予めわかっていれば、ホテルだけで通信すると決めておく事も出来ます。

今回の宿泊先であるシンガポールのホテル「マリーナベイサンズ」では、ホテル宿泊者用に、無料のWi-Fiが用意されています。

そこで今回は、ホテル「マリーナベイサンズ」で利用できるWi-Fiの使い方について紹介します。

スポンサーリンク

マリーナベイサンズホテル内でWi-Fiを使用する方法

今回は手持ちのiPhone 5sを使って説明します。

マリーナベイサンズのwifi
▲iPhoneの設定→Wi-Fiと選択し「Marina Bay Sands」を選択します。

マリーナベイサンズ内のWiFi利用方法
▲すると自動でこのようなログイン画面が立ち上がります。「Room/Suite Number + First 3 letters of last name (for hotel guests)」にチェックを入れ、パスワードを入力して「LOGIN」をタップします(左)。パスワードはルームカードが入っていた紙のケースの「Internet access code」部分に書かれています(右)。

マリーナベイサンズ内のWiFi利用方法
▲ログインに成功すると左のような画面になり、20時間32分間分だけアクセス権が継続されます。

マリーナベイサンズに連泊して20時間32分経過すると、アクセス権が消滅していると思います。ただし、再び同様にログインの手続きを行えばWi-Fiに接続する事が出来ます。パスワードは同じままです。

通信速度について

ホテルのWi-Fiの通信速度を測定するのは忘れましたが、特に困るといったことはありませんでした。

マリーナベイサンズに宿泊するならば、ホテル内では通信環境を心配する必要はありません。ホテルの部屋同様にWi-Fi環境も快適でした。

マリーナベイサンズホテルを予約する方法

マリーナベイサンズホテルの宿泊費用をできるだけ安く抑えるには、比較が必要です。

トリップアドバイザーでは、各種宿泊予約サイトでの料金を比較することができます。

海外で宿泊する際の予約サイトとして代表的なサイト「Booking.com」や「Agoda」に対応しています。

さらに、宿泊施設の口コミも見ることができるので、宿泊サイトを検討する際に便利なサイトです。

トリップアドバイザーでマリーナ ベイ サンズ (Marina Bay Sands) の情報や口コミを見る

マリーナベイサンズはよく「一生に一度は宿泊したいホテル」の1つとして紹介されている事が多いですが、その通りだと思いました。


関連記事

ネット通信に関して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。