【iPhone】iCloudバックアップから復元を中止する方法

   2015/06/21

iPhoneのiOS 8.1がリリースされるという事でしたので、その前に手持ちのiPhone 5sを、iOS 7.1.2からiOS 8.0.2にアップデートしようとしました。

しかし、iTunesを用いてのアップデートに失敗しました。

このため、

  • 新しいiPhoneとして設定
  • iCloudバックアップからの復元
  • iTunesバックアップからの復元

を余儀なくされました。

そこで選んだのが、iCloudバックアップからの復元です。

幸いにも、定期的にiCloudでバックアップが取れていたので、この方法を用いました。

しかし、iCloudバックアップを利用したiPhoneの復元には、大きく時間がかかりました。

時間で言うと、6時間ほどでしょうか。

6時間たっても終了しなかったので、復元を取りやめようと思いました。

iCloudバックアップからのiPhoneの復元作業を中止する方法について紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneのiCloudバックアップからの復元を中止する方法

iPhoneのiCloudバックアップから復元する方法
▲iPhoneの設定アプリを開き、iCloudと進み(左)、バックアップを選択します(右)。

iPhoneのiCloudバックアップから復元する方法
▲そして、「iPhoneの復元を中止」を選択します(左)。すると確認を求められるので、「中止」を選択します。

これで、復元作業は終了しました。

一部、復元が出来ていない可能性が残っているので、あとで不具合が生じる可能性があります。

ただ、復元作業が終了したので、iOS 8.1のインストールは開始できました。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。