コピペチェックツール「影武者」の使い方

   2015/05/24

前回、コピー操作をしたらメール通知がくるWordPressプラグイン「Check Copy Contents」の使い方を紹介しました。

コピーの種類としては大まかにわけて4種類あった事を紹介しましたが、その中でも気になったのが「記事の全コピー」です。

そこで、ページの類似率と類似箇所をチェック出来るツール「影武者」を利用してみたので、その使い方について紹介してみます。

スポンサーリンク

コピペチェックツール「影武者」の使い方

影武者を使うには、コピペチェックツール『影武者』からアカウント作成が必要です。

コピペ検索ツール「影武者」の使い方
▲こちらが影武者の初期画面になります。

コピペ検索ツール「影武者」の使い方
▲①赤で塗りつぶしてた部分に、重複チェックしたいテキストを貼付けます。そして、下の「チェック開始」を選択します。

コピペチェックツール「影武者」の使い方
▲文章の文字数は2599文字だったので、検索回数が3回分消費されます。(1001文字以上の場合は、1000文字毎に1回分消費します。)確認してOKを選択すると、

コピペチェックツール「影武者」の使い方
▲15秒ほどで解析結果が表示されました。一番上に表示されたのは自分のブログです。

その下には類似ページが表示されます。

表示項目としては、類似ページのURL・タイトル・類似割合です。さらに図の詳細を選択すると、

コピペチェックツール「影武者」の使い方
▲一致部分の文章(単語)がハイライトされています。

使用してみた感じとしては、単語がハイライトされている事がほとんどでした。

類似割合として52%の記事でしたが、おそらくコピーされているわけではありません。

確認のために、類似ページのURLをたどってみることも出来ます。

結果としては、コピーされてはいないと判断するに至りました。

影武者のプランについて

影武者には

  • フリー
  • プラン100
  • プラン500
  • プラン2000

の4種類のプランがあります。

それぞれのプランの価格と検索可能回数は以下のようになっています。

プラン フリー プラン100 プラン500 プラン2000
価格 無料( 4,320円/月 16,200円/月 54,000円/月
検索回数 10回/月 100回/月 500回/月 2,000回/月

)登録初月のみ利用可能です。

フリープランは、登録初月のみ無料で10件検索可能です。

それ以降は有料プランを選択しないと利用出来なくなります。無料プランの検索回数繰り越しはありません。

まあまあお高いです。

まとめ

無料で使えるチェックツールとしては良いと思いますが、何しろ検索回数が10回に限定されています。

一度使ったらもう無料プランでは利用出来ません。

この無料プランは、あくまで有料プランを検討している人向けのツールであると感じました。

有料プランは結構月額料金が高めといった印象を受けます。

記事の外注化を行ってチェックする人向けのツールであるという気がしました。

以上、コピペチェックツール『影武者』の紹介でした。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。