格安SIM(データ通信専用)の比較・まとめ

   2015/09/28

関連音声通話専用格安SIMの比較・まとめはこちら

格安SIMが使えるSIMフリーの端末(スマホ・タブレット)を利用する事で、月々の通信費を安く抑える事が出来ます。

今日では様々なMVNO業者の格安SIMカードが登場してきており、全てを把握する事が大変になってきています。

  • IIJmio(データ通信SIM3GBプラン)
  • DMM mobile(データ通信SIM1GBプラン)

を以前に契約しましたが(現在も契約中)、その時とも状況が大きく変わってきました。

格安SIMは、価格競争・通信量競争が激しいです。

データ通信SIMに限って言えば、いつでも解約できるものが多いので、「より最適なプラン」への変更もしやすい状況です。

そこで、現在の格安SIMの現状を把握するために、格安SIM各社のプランを1ページにまとめてみました。

本記事の構成としては

  • 一覧にまとめた結果としてオススメの格安SIMをいくつかピックアップ
  • 格安SIMのプラン一覧

となっています。

スポンサーリンク

目次

マーク
意味 月毎の
高速通信量
(GB)
日毎の
高速通信量
(MB)
月毎の
低速通信量
(GB)
月の
高速通信量が
無制限
月の
高速通信量が
0

格安SIM(データ通信SIM)のおすすめ(高速通信あり)

高速通信ありのデータ通信専用格安SIMの中で、有力な選択肢を以下に挙げます。

いずれも余ったデータ通信量を繰り越せるサービスです。(ただし、おかわりSIMは除きます。)

プラン名 通信量 料金 SMS機能
1GB(DMM mobile) 1GB new-icon 630円 +150円
2GB(DMM mobile) 2GB 770円 +150円
3GB(DMM mobile) 3GB 850円 +150円
ミルプラン(モバイル4G/D) 3GB 880円 +140円
3GB(IIJmio) 3GB 900円 +140円
110MB/日(OCNモバイルONE) 110MB/日 900円 +120円
3.1GBパック(楽天モバイル) 3.1GB 900円 +120円
おかわりSIM(b-mobile) 1〜5GB 500円〜1500円 new-icon+130円

2015年9月19日最終更新

最安を目指すのであればDMM mobileは有力候補

基本的にはDMM mobileが各プランの中で最安を打ち出しています。

値段を最優先とすれば、DMM mobileが有力候補となります。

実際にDMM mobileの1GBプランを利用していますが、速度の面で不自由に感じることはありません。

1日ごとに通信量が決まっている選択肢も

一方、OCNモバイルONEやぷららモバイルのように、日ごとにデータ通信量が決められているプランもあります。

これをどう見るか。一度に沢山使いたいときには不便に感じますが、月末でも確実に高速通信出来るのは優れている点でもあります。

ついつい使いすぎてしまう人にとって向いているプランです。

使用量に応じて値段が変動するb-mobile「おかわりSIM」

それともう1つ。b-mobileのおかわりSIMが登場しました。(2015/06/10〜)

このプランは、データ使用量に応じて値段が5段階に変動する所が特殊です。

1GB未満であれば500円なので、1GB未満の利用者にとっては有力な選択肢となります。

ただし、通信量を意識していないと1,500円まで料金が上昇していく体系となっていて難しいところです。

私としては、月額料金が固定されていた方が安心します。

以下では、格安SIM各社のプラン一覧を紹介します。

目次に戻る

IIJmioのデータ通信SIM

IIJmioのデータ通信SIMの料金プラン

IIJmioのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
ミニマムスタートプラン 3GB 900円
ライトスタートプラン 5GB 1,520円
ファミリーシェアプラン 10GB 2,560円

IIJmioのデータ通信SIMの基本情報など

IIJmioのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 366MB(クーポンOFF時)
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 140円/月
容量の追加 200円/100MB
1,500円/500MB
3,000円/2GB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 利用開始日の翌月末日まで

IIJmioのデータ通信SIMについて

IIJmioは、独自の高速通信のON/OFFを切り替えられるアプリがあります。

また、MMD研究所「2015年5月格安スマホ利用者の満足度調査」で第1位を獲得している安心感のある格安SIMと言えます。

⇒公式サイト:IIJmio

目次に戻る

DMM mobileのデータ通信SIM

DMM mobileのデータ通信SIMの料金プラン

DMM mobileのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
new-icon ライト 0GB 440円
1GB 1GB new-icon 630円
2GB 2GB 770円
3GB 3GB 850円
5GB 5GB 1,270円
7GB 7GB new-icon 1,860円
8GB 8GB 2,140円
10GB 10GB 2,250円
new-icon 15GB 15GB 4,570円
new-icon 20GB 20GB 6,090円

2015年7月27日最終更新

DMM mobileのデータ通信SIMの基本情報など

DMM mobileのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3000円
Amazonでのパッケージ販売有無 new-icon
通信速度(通常) 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 366MB(高速データ通信OFF時)
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 150円/月
容量の追加 200円/100MB
1000円/500MB
2000円/1000MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 利用開始日を含む月の月末まで

2015年8月6日最終更新

DMM mobileのデータ通信SIMについて

DMM mobileの強みはズバリ価格です。豊富なプランを持ちつつ、各プランで最安を掲げているサービスです。

サービスの面では、IIJmioのMVNEなので、IIJmioと似ていますが、月15GBや20GBの超ヘビーユーザー向けのプランも登場しています。

利用金額の10%がDMMポイントとして還元される点も特徴です。

⇒公式サイト:DMM mobile

目次に戻る

NifMoのデータ通信SIM

NifMoのデータ通信SIMの料金プラン

NifMoのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
new-icon 1.1GB 1.1GB 640円
3GB 3GB 900円
5GB 5GB 1,600円
10GB 10GB 2,800円

2015年6月22日最終更新

NifMoのデータ通信SIMの基本情報など

NifMoのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 1.1GBプラン250MB以上
3GBプラン650MB以上
5GBプラン1.1GB以上
10GBプラン2.2GB以上
データ通信量の繰り越し 2015年8月から開始
SMS対応 150円/月
容量の追加 900円/500MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

2015年7月6日最終更新

NifMoのデータ通信SIMについて

NifMoは、@nifty接続サービスを利用している人だと、月額200円(税抜)の割引があります。

また、NifMo バリュープログラムと呼ばれるお得サービスが用意されています。これは、提携先(Yahoo! ショッピングなど)で買い物をすると、その一部が還元されるサービスです。

そして、有料Wi-Fiスポット(BBモバイルポイント)が追加料金なしで利用出来ます。

付加サービスが充実しているので、付加サービスが自分にとって合っている人にとってはお得に利用出来ます。

⇒公式サイト:NifMo

目次に戻る

BIGLOBEのデータ通信SIM

BIGLOBEのデータ通信SIMの料金プラン

プラン名 通信量 月額料金
3GBエントリープラン 3GB 900円
6GBライトSプラン 6GB 1,505円
new-icon 12ギガプラン 12GB 3,100円

BIGLOBEのデータ通信SIMの基本情報など

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 new-icon エントリープランのみ600MB
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 120円/月
容量の追加 300円/100MB
支払い方法 クレジットカード
口座振替
最低利用期間 なし

BIGLOBEのデータ通信SIMについて

BIGLOBEの特徴としては、Wi-Fiスポットを無料で利用出来る事が挙げられます。

また、マカフィー・モバイルセキュリティセットがついてきます。(最長12ヶ月間無料、Android用)

⇒公式サイト:BIGLOBE

目次に戻る

U-mobileのデータ通信SIM

U-mobileのデータ通信SIMの料金プラン

プラン 通信量 月額料金
1GB 1GB 790円
5GB 5GB 1,480円
LTE使い放題 制限なし 2,480円
ダブルフィックス 1GB以下 680円
1GB超〜3GB 900円

U-mobileのデータ通信SIMの基本情報など

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大128kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 150円/月
容量の追加 300円/100MB
500円/500MB
800円/1GB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

U-mobileのデータ通信SIMについて

U-mobileには、データ通信量無制限で使い放題というプランが2,480円で提供されている点が特徴です。

沢山通信したい人に取っては、候補の1つになるでしょう。

ただし、通信制限が行われているというレビューも見かけるので注意が必要です。

⇒公式サイト:U-mobile

目次に戻る

OCNモバイルONEのデータ通信SIM

OCNモバイルONEのデータ通信SIMの料金プラン

OCNモバイルONEのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
110MB/日コース 110MB/日 900円
170MB/日コース 170MB/日 1,380円
3GB/月コース 3GB/月 1,100円
5GB/月コース 5GB/月 1,450円
500kbpsコース(15GB/月) 15GB/月 1,800円

OCNモバイルONEのデータ通信SIMの基本情報など

OCNモバイルONEのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps(500kbpsコース以外)
上り最大50Mbps(500kbpsコース以外)
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 120円/月
容量の追加 申込み日使い放題500円/回(110MB/日,170MB/日)
500円/500MB(3GB,5GB,500kbpsコース)
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

OCNモバイルONEのデータ通信SIMについて

OCNモバイルONEは、1日毎に通信量が決まっているプラン(110MB/日コースと170MB/日コース)があります。

月末でも確実に通信量が確保出来るというのは特徴であると言えます。

この他に、月額利用料無料で050plusを利用出来るので、通話料金を安く抑える事も可能です。(固定電話へ8円/3分、携帯電話へ16円/1分)

さらに、OCN光サービスを利用していれば、月額200円割引となります。

サービスが充実しているOCNモバイルONEなので、大きなシェアを誇っています。

⇒公式サイト:OCN モバイル ONE

目次に戻る

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)の料金プラン

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)の料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
おかわりSIM 1〜5GB 500〜1,500円

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)の基本情報など

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)の基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 new-icon130円/月
容量の追加 300円/100MB
1,200円/500MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

b-mobileのデータ通信SIM(おかわりSIM)について

b-mobileから販売されている「おかわりSIM」は、料金が5段階に分かれているプランとなっています。

使った容量分だけ支払えば良い点がメリットです。

ただし、通信量に注意していないと上限の5GBまで使ってしまう事になるので、通信量を少しでも安く抑えたいという人にとっては不向きかもしれません。

⇒公式サイト:b-mobile(おかわりSIM)

目次に戻る

b-mobile高速定額のデータ通信SIM

b-mobile高速定額のデータ通信SIMの料金プラン

b-mobile高速定額のデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
高速定額使い放題 制限なし 1,980円
高速定額ライトプラン 3GB 1,180円

b-mobile高速定額のデータ通信SIMの基本情報など

b-mobile高速定額のデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 なし
容量の追加 300円/100MB
1,200円/500MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

b-mobile高速定額のデータ通信SIMについて

b-mobile高速定額は、データ通信量無制限プランが用意されている点が特徴です。

データ容量を沢山使いたい人にとっては、候補の1つになるでしょう。

ただし、通信制限が行われているというレビューも見かけるところが心配なところです。

⇒公式サイト:b-mobile 高速定額

目次に戻る

BB.exciteのデータ通信SIM

BB.exciteのデータ通信SIMの料金プラン

BB.exciteのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
0GB 0GB 670円
1GB 1GB 720円
2GB 2GB 770円
4GB 4GB 1,170円

BB.exciteのデータ通信SIMの基本情報など

BB.exciteのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無 なし
通信速度(通常) 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 140円/月
容量の追加 250円/100MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 2ヶ月

BB.exciteのデータ通信SIMについて

BB.exciteは、低容量プラン(0GB、1GB、2GB、4GB)でもSIMカードが3枚利用出来ます。

ライトユーザーな家族間でSIMカードを共有する場合にとっては有力な選択肢となります。

⇒公式サイト:BB.excite

目次に戻る

ぷららモバイルのデータ通信SIM

ぷららモバイルのデータ通信SIMの料金プラン

ぷららモバイルのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 通信速度 料金
1日あたり 1ヶ月あたり 上り 下り
定額無制限 制限なし 制限なし 3Mbps 3Mbps 2,760円
定額(7GB) 7GB 50Mbps 150Mbps 1,886円
定額ライト 110MB 制限なし 900円
定額二段階 100MB 362円
(30.5MBまで)
2,362円
(30.5MB以上)

ぷららモバイルのデータ通信SIMの基本情報

ぷららモバイルのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(制限時) 最大200kbps
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 150円/月
容量の追加 なし
支払い方法 クレジットカード/tabalまるごと決済/口座振替
最低利用期間 なし

ぷららモバイルのデータ通信SIMについて

ぷららモバイルは、通信速度が3Mbpsで通信量無制限のプランが提供されている事が特徴です。

通信量無制限プランは、通信速度が3Mbpsですが、通常のブラウジングは問題ないレベルだと思います。

沢山通信したい人にとっては有力な選択肢となります。

⇒公式サイト:ぷららモバイル

目次に戻る

楽天モバイルのデータ通信SIM

楽天モバイルのデータ通信SIMの料金プラン

楽天モバイルのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
ベーシック 0GB 525円
3.1GBパック 3.1GB 900円
5GBパック 5GB 1,450円
10GBパック 10GB 2,260円

楽天モバイルのデータ通信SIMの基本情報など

楽天モバイルのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) ベーシック最大200kbps
その他下り最大150Mbps上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 3.1GBプラン540MB
5GBプラン1GB
10GBプラン1.7GB
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 120円/月
容量の追加 300円/100MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

楽天モバイルのデータ通信SIMについて

楽天モバイルの特徴は、初月の月額利用料が無料かつ、月々の支払い100円毎に楽天スーパーポイントが1ポイント溜まります。

楽天市場等の楽天サービスをよく利用する人にとってはメリットのあるサービスです。

⇒公式サイト:【楽天モバイル】

目次に戻る

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートデータ通信SIM

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートデータ通信SIMの料金プラン

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
480円プラン 0GB 480円(税込)
920円プラン 3GB 920円(税込)
1,380円プラン 5GB 1,380円(税込)
2,480円プラン 8GB 2,480円(税込)
5,490円プラン 10GB 5,490円(税込)

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートデータ通信SIMの基本情報など

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無 なし
通信速度(通常) 480円プラン最大250kbps
その他下り最大150Mbps
通信速度(制限時) 250kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 150円/月
容量の追加 500円/200MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

ヨドバシカメラのワイヤレスゲートのデータ通信SIMについて

ワイヤレスゲートは、低速で通信量無制限プランがあるのが特徴です。(480円プラン)

また、全国40,000箇所以上の公衆無線LANスポットも使い放題となっています。

うまく利用する事で、通信容量の節約が可能となっています。

⇒公式サイト:ヨドバシカメラ

目次に戻る

UQ mobileのデータ通信SIM

UQ mobileのデータ通信SIMの料金プラン

UQ mobileのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
データ高速プラン3GB 3GB 980円
データ無制限プラン 制限なし 1,980円

UQ mobileのデータ通信SIMの基本情報など

UQ mobileのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ microSIM/nanoSIM
回線 au
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) データ高速プラン下り最大150Mbps上り最大50Mbps
データ無制限プラン最大500kbps
通信速度(制限時) データ高速プランの場合200kbps
直近3日間の通信量制限 1GB
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 無料
容量の追加 -
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

UQ mobileのデータ通信SIMについて

UQ mobileには、通信量無制限のプランが提供されている事が特徴です。

データ容量を沢山使いたい人にとっては、候補の1つになるでしょう。

⇒公式サイト:UQ mobile

目次に戻る

mineoのデータ通信SIM

mineoのデータ通信SIMの料金プラン

mineoのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
500MB 500MB 700円
1GB 1GB 850円
3GB 3GB 980円
5GB 5GB 1,580円

mineoのデータ通信SIMの基本情報など

mineoのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ microSIM/nanoSIM
回線 au
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大75Mbps
上り最大25Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 無料
容量の追加 150円/100MB
支払い方法 クレジットカードのみ
最低利用期間 利用開始の翌月から12ヶ月間

mineoのデータ通信SIMについて

mineoは、050IP通話アプリ(LaLa Call)が月額基本料無料で利用出来るのが特徴です。

050の電話番号で十分だという人にとっては、通話プランではなくデータ通信プランで安く済ませることが可能です。

⇒公式サイト:mineo

目次に戻る

モバイル4G/Dのデータ通信SIM

モバイル4G/Dのデータ通信SIMの料金プラン

モバイル4G/Dのデータ通信SIMの料金は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
ゼロプラン 0GB 660円
ミルプラン 3GB 880円
モアプラン 5GB 1,840円
ハイプラン 7GB 2,340円

モバイル4G/Dのデータ通信SIMの基本情報など

モバイル4G/Dのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 200kbps
直近3日間の通信量制限 366MB(バンドルクーポンを使用していない時)
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 140円/月
容量の追加 なし
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

モバイル4G/Dのデータ通信SIMについて

モバイル4G/Dのプランは、4つのプランから構成されています。

基本的なサービスは揃っていて、ホームページがわかりやすいのが特徴です。

⇒公式サイト:モバイル4G/D

目次に戻る

freetelのデータ通信SIM

freetelのデータ通信SIMの料金プラン

freetelのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 月額料金
new-icon FREETEL SIM「使った分だけ安心プラン」(2015/07/15〜) 100MB 299円
1GB 499円
3GB 900円
5GB 1,520円
8GB 2,140円
10GB 2,470円

2015年8月13日最終更新

freetelのデータ通信SIMの基本情報など

freetelのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無 new-icon
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大128kbps
直近3日間の通信量制限 -
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 150円/月
容量の追加 なし
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

2015年8月13日最終更新

freetelのデータ通信SIMについて

freetelは、新しく登場した「使った分だけ」の料金体系によって、特徴のあるサービスとなっています。

通信量が少なめの人にとっては、有利なプランです。最低料金は月々299円〜という破格の料金です。使用量によって毎月適切な料金がかかるという理にかなったプランとなっています。

⇒公式サイト:FREETEL SIM|FREETEL(フリーテル)

目次に戻る

hi-hoのデータ通信SIM

hi-hoのデータ通信SIMの料金プラン

hi-hoのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
エントリー 2GB 770円
ミニマムスタート 3GB 933円
ミニマムスタート1年パック割 3GB (年額)10,000円
アソート(SIM3枚) 3GB 1,409円
ファミリーシェア(SIM3枚) 10GB 2,838円

hi-hoのデータ通信SIMの基本情報など

hi-hoのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 最大200kbps
直近3日間の通信量制限 366MB(バンドルチャージ分非使用時)
データ通信量の繰り越し あり
SMS対応 140円/月
容量の追加 200円/100MB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし(ミニマムスタート1年パック)
1年(ミニマムスタート1年パック以外)

hi-hoのデータ通信SIMについて

hi-hoには、1年パック割というプランがあります。

このプランは、1年の料金をまとめて支払う代わりに、月ごとの料金がお得になるプランです。

hi-hoをしばらく利用するという事を決めているならアリな選択肢と言えます。

⇒公式サイト:hi-ho

目次に戻る

ServersManSIMのデータ通信SIM

ServersManSIMのデータ通信SIMの料金プラン

ServersManSIMのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

通信量 月額料金
0GB 467円

ServersManSIMのデータ通信SIMの基本情報など

ServersManSIMのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 250kbps
通信速度(制限時) -
直近3日間の通信量制限 短期間で一定容量の通信量を超えた場合制限する場合あり
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 143円/月
容量の追加 250円/100MB
1,250円/500MB
2,500円/1GB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

ServersManSIMのデータ通信SIMについて

ServersMan SIM LTEは、低速(250Kbps)プラン低価格(467円)を実現しています。

オプションで用意されている「ServersMan 050」を利用する事で、IP電話による通話も可能です。

とにかく低価格で運用したいという人にとってはおすすめのサービスです。

⇒公式サイト:ServersMan SIM LTE

目次に戻る

PLAY SIMのデータ通信SIM

PLAY SIMのデータ通信SIMの料金プラン

PLAY SIMのデータ通信SIMの料金体系は以下のようになっています。

プラン名 通信量 月額料金
プラン140M/day 140MB/日 880円
プラン200M/day 200MB/日 1,278円
Amazon.co.jp限定プラン4G/month 4GB 880円

PLAY SIMのデータ通信SIMの基本情報など

PLAY SIMのデータ通信SIMの基本情報などは以下のようになっています。

SIMのサイズ 標準SIM/microSIM/nanoSIM
回線 ドコモ
初期費用 3,000円
Amazonでのパッケージ販売有無
通信速度(通常) 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
通信速度(制限時) 200kbps
直近3日間の通信量制限 500MB(4G/monthのみ)
データ通信量の繰り越し なし
SMS対応 なし
容量の追加 500円/100MB
2,100円/500MB
3,800円/1GB
支払い方法 クレジットカード
最低利用期間 なし

PLAY SIMのデータ通信SIMについて

PLAY SIMは、高速通信量の割に月額料金が安いのが特徴です。

⇒公式サイト:PLAY SIM

目次に戻る

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。