チャンギ国際空港のラウンジで利用できるシャワールーム

   2017/11/01

シンガポールでの観光を終えた後、羽田空港へ帰るために再びチャンギ国際空港にやってきました。

チャンギ国際空港内の施設にはシャワールームがある事がわかりました。

フライトの時間までは結構な時間があります。帰りのフライトは機内泊ですし、昼間も猛烈に暑かったので、シャワールームで汗を流す事にしました。

機内泊を予定している人や、チャンギ国際空港を中継地としてフライトを予定している人にとっては、オススメできるスポットです。

今回は、チャンギ国際空港で利用できるシャワールームについて紹介します。価格もたったのS$8.56(税込)で利用できます。

追記 2015年12月16日

料金はS$16.48に改定されています。(コメントで指摘をいただきました。)

【公式ページ】Harilela Hospitality | Transit Lounge Terminal 2

スポンサーリンク

チャンギ国際空港で利用できるシャワールーム

チャンギ国際空港のシャワー室
▲こちらがシャワールームの入口です。チャンギ国際空港ターミナル2の出発トランジットラウンジの3階にある「AMBASSADOR TRANSIT LOUNGE」内のシャワー室を利用できます。

ラウンジを利用する場合は5時間毎に大人でS$35.31、子供(6歳〜12歳)でS$17.66、子供(5歳以下)は無料となっています。

ただし、シャワーだけを利用する事も出来ます。シャワーだけの利用の場合、一人当たりS$8.56で済みます。

館内に入ってシャワールームを利用したい旨を伝え、S$8.56(税込)を支払います。すると、シャワールームを利用する事が出来ます。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲シャワールームは全部で13用意されています。中からシャワールーム部屋の鍵をロックする仕組みになっています。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲木製の荷物置き場が1つ用意されています。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲こちらは洗面台です。鏡とハンドソープが用意されています。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲床はこのようになっています。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲こちらはシャワーのひねり口。

チャンギ国際空港のシャワー室
▲上からシャワーです。右側の壁にはシャンプー・ボディソープとリンスが用意されています。

問題なく普通にシャワーを浴びる事が出来ます。

設備としては、バスタオルが用意されています。(体を洗うためのタオルは用意した方が良いでしょう。)

ドライヤーはシャワールーム全体で1つあり、利用しました。

まとめ

機内泊をする場合、直前に浴びる事が出来ますので、さっぱりさが全然違います。旅行中のこのような施設は大変便利です。

料金も$8.56でシャンプー類・バスタオルがついていますので何か用意するといった必要もありません。

シンガポールのチャンギ国際空港でシャワーを浴びたい場合は、AMBASSADOR TRANSIT LOUNGEを利用するといいでしょう。

公式ページ:Harilela Hospitality | Transit Lounge Terminal 2



関連記事

ネット通信に関して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. wantok より:

    2015年12月にシンガポールに行った際にシャワーを利用したら、S$16.48に上がっていました!以前は記事にあるようにS$8.56で利用しやすかったのですが・・・シンガポールも2010年以降物価が随分上がっているので、仕方がないのかもしれませんが。

    • nasimeya より:

      wantokさん
      コメントありがとうございます。S$16.48は高いですね!気軽に利用しにくい値段設定だと感じてしまいます。。。情報ありがとうございました。

  2. とっしー より:

    来年の2017/1/1に行こうと思って
    このブログを頼りにしおりを作って
    観光を楽しみたいなと思います。(笑)
    そこで質問ですが
    今回の出費はどのくらいでしたか??
    家族5人で行こうと考えてます。

    治安はいい方ですか??
    失礼かもしれないですけど
    町中でカメラ、スマフォなで
    撮影しても取られないですか?

    • nasimeya より:

      とっしーさん
      ・出費について→2泊4日で17万くらいだったと思います。
      ・治安について→良いほうだと思います。行くまでは不安でしたが、あまり心配はないと思います。
      ・町中でカメラ、スマフォなで撮影しても取られないか?→今回観光していた限りでは、そういった場面に出くわすことがなかったので、大丈夫だと思います。

とっしー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。