Androidアプリを紹介するときにGoogleフォトが使いやすい話

 

先日、スマートフォンの写真バックアップ用アプリとして有力な「Googleフォト」が公開されました。
関連【iPhoneアプリ】写真保存に便利!Googleフォトの使い方

iPhoneで撮影した写真もAndroidで撮影した写真もまとめて1箇所に集約出来るというのはものすごく便利です。

このブログでは、Androidアプリに関する記事も書いています。

Androidアプリの使い方を説明する記事の場合、当然ながらAndroidでスクリーンショットを撮影します。

ただ、スクリーンショットに説明を加える際には、iPhone側で加工しています。
関連現在利用しているブログ用iPhoneアプリ12個

Androidで撮影した写真は、Googleフォト経由でiPhoneのカメラロールへと保存してから加工しています。

この際に、Googleフォトが使いやすいと感じました。

その理由として、iPhoneへと保存した写真は再度Googleフォトへアップロードされない点が挙げられます。

Androidで撮影した写真をGoogleフォトからiPhoneに取り込む

▲このように、AndroidのスクリーンショットをiPhoneに保存しても、

Androidで撮影した写真をGoogleフォトからiPhoneに取り込む

▲それらの写真は再度Googleフォトにアップロードされません。重複しないようになっています。

iPhone・Android両方で併用しながら記事を書いている私にとっては、Googleフォトは両方の端末の写真(スクリーンショット)を上手く結びつける事が出来るアプリとなっていて使いやすいです。

Googleフォト
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料
AppStoreで詳細をみる

Google フォトrel=Google フォト
価格: 無料
Google Play ストアで詳細をみる

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。